診療案内 | 阪神西宮駅 皮フ科・形成外科 田所クリニック

診療案内

ホーム > 診療案内

診療科目

  • 皮膚科
  • 形成外科

当院で診療する疾患

  • 湿疹
  • かぶれ
  • じんま疹
  • アトピー
  • 水虫
  • ニキビ
  • ほくろ
  • シミ
  • ソバカス
  • あざ
  • 白斑
  • 切り傷
  • 擦り傷
  • やけど
  • 床ずれ
  • おでき
  • イボ
  • 皮膚腫瘍
  • 巻き爪
  • AGA(男性型脱毛症)

その他、ピアス・アンチエイジング・カウンセリングなどもおこなっております。

レーザー治療・光治療

当クリニックでは、多種のレーザー・光治療機器を揃えています。

レーザー・光治療機器の種類

炭酸ガス・レーザー CO2 Esprit

ほくろなどの治療で、手術による治療に比べて、術後の痛みや出血が少なく、キズ痕が小さいのが特徴です。

Qスイッチ・ルビーレーザー The Ruby Z1

シミやあざなどの治療で、治癒が早くキズ痕を残さないのが特徴です。

光+高周波治療器 ePlus

ソバカスなどのシミに対して、光と高周波を組み合わせることで、痛みや副作用・ダウンタイムの少ない安全な治療を実現しながら、高い治療効果を示すとともに、肌に張りをもたらします。

ターゲット型エキシマ紫外線治療器 308エキシマーシステム及びエキシプレックス308

白斑や乾癬などの治療で、健常な皮膚に余分なダメージを与えず、病変部位のみを治療できるのが特徴です。正確で信頼性の高い治療方法です。

スキンケア用品

当クリニックでは、院内製剤としてVCスティックとハイドロキノンクリームを、スキンケア製品としてUVプロテクトミルクをお勧めしています。

スキンケア用品の種類

VCスティック

油溶性ビタミンC【VC-IP】誘導体を85%の超高濃度に配合し、効率的にメラニン色素の増加を抑制する、長期保管可能な美容スティックです。

ハイドロキノンクリーム

刺激が少なく、安定性が高い、高度に精製されたハイドロキノンを4%配合した、シミや炎症後色素沈着に奏効するクリームです。

UVプロテクトミルク

SPF50+、PA++++の高い遮光効果を示し、白っぽくならない低刺激性サンスクリーン乳液です。

診療時間

診療時間 日・祝
午前9:0012:00
(初診受付11:30まで)
午後16:0019:00
(初診受付18:30まで)

◎・・・予約手術
休診日:木曜午後、土曜午後、日曜・祝日

診察受付について

当クリニックでは、診察時に再診予約をされた患者さんを優先し、再診予約のない方は順次診療します。

受付時に、「予約再診」、「初診」、「予約無し再診」患者さんのそれぞれの来院状況ごとに受付番号を発券します。

待合のモニターでは、それぞれの項目ごとに受付番号で診察状況が表示されます。 また、診察状況は、発券された受付票のQRコードや下記URLで、パソコンやスマホ・携帯でも確認することも可能です。

診察状況がわかるスマホ・携帯をお持ちなら、診察の順番が近づくまで、クリニックの待合以外でお待ち頂いても結構です。待ち時間を短縮し、待合の混雑を緩和するため、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

http://nbon.jp/1112

http://nbon.jp/1112

ページトップに戻る